自分にあった投資を選んでくれる!?ロボアドバイザー[THEO(テオ)]やってみました!

今回はTHEO(テオ)というサービスをご紹介します。
投資に敏感な方々もそうでない人ももしかしたら聞いたことがあるかもしれませんが、「ロボアドバイザー」というのをご存知でしょうか?
様々な投資があって何を選べばいいのかわからない方も多いかと思いますが、こちらを使えば勝手にロボが選んでくれるというものです。

最近話題の金融&テクノロジーでフィンテックの一つですね。
こちら、どんなものかわからない人も多いので、やってみました。
皆様の参考にの一つになれば幸いです。
今回は「THEO」というサービスを活用してみようと思います。
ページ毎に順を追っていきましょう。

不動産投資のご相談・お問い合わせで「不動産投資の基本がわかる書籍」等プレゼント!

①トップページ

画像①
こちらがトップページです。
「資産運用はTHEOにおまかせ」
なんといいますか、非常に清潔感がある感じでしょうか。
証券会社のホームページとかって情報が多すぎてよくわかならいケースがあると思いますがシンプルですね。

早速「運用プランを見てみる(無料)」をクリックしてみます。

②資産運用プランをつくる

画像②
「10万円」、「おまかせ資産運用」がポイントなんでしょうかね。どうやらプロフィールによる診断をしてくれるようですね。

③「口座開設」、「おまかせ資産運用」

画像③
さらにコンセプトの記載がありますね。
おまかせ資産運用が強調されております。「おまかせ」ですとか「カンタン」というのが押し文句でしょうか。

④世界経済の成長を取り入れながらリスク分散

画像④
グローバルに投資することで、リスク分散していくみたいですね。

⑤はじめての人でも手軽に?

画像⑤
また出てまいりました。「手軽に」や「最小限」という言葉。確かにめんどくさくて、金額も多いという認識をされている方が資産運用を始めやすいかもしれませんね。

⑥期待リターン5%

画像⑥
本当だったらとんでもない数値ですね。ようやくクリックできる箇所がでてきました。
運用プランをみてみる(無料)をクリックします。

不動産投資のご相談・お問い合わせで「不動産投資の基本がわかる書籍」等プレゼント!

⑦個人情報を入力

画像⑦

・31歳
・リスクを高めでも少し攻める形で投資したいとかんがえています
下がりしたら、、、たぶん売れないだろうなー笑
インフレリスクは10万円前後のスタートであればそれほど気になりません。
性格が物凄くでますが、これで入力完了です。

⑧診断結果

画像⑧
診断結果が発表されました。どうやら私の運用方法は株式56%を中心に、債券29%、実物資産15%という形になるようですね。

⑨資産の種類別の構成

画像⑨
先進国株52%・・・
日本なんでしょうか?アメリカ?ヨーロッパ?新興国株が大部分を占めてないことでそこまでリスクにはなっていないのでしょうか、
その他は先進国の国債や投資適格債券などが一部組み込まれるようですね。

⑩シミュレーション

画像⑩
もし2008年からスタートしていたとして、ということでシミュレーションされております。
なんと収益率4.74%!!
リーマンショック後の2009年で元本を割り込む期間があるものの、プラスになるようですね。

⑪ユーザ登録

画像⑪
このように、サンプルでシミュレートしてくれた後にユーザ登録画面が出てきます。
メールアドレスを登録することで金融情報の配信があるようですね。

不動産投資のご相談・お問い合わせで「不動産投資の基本がわかる書籍」等プレゼント!

⑫メール確認

画像⑫
登録したメールアドレスにメールが送られるので、そちらで登録。
登録後準備完了です。
いったいどのように運用が繰り広げられるのか、、、

本日はここまでです。
次回は、実際に入金をしてみたものをお知らせします!
ぜひご期待くださいね!

最後にロボにすべておまかせもいいですが、自分なりにポートフォリオを一度考えることも大切なので、資産運用のポートフォリオについての記事もぜひご覧ください。
関連記事:20代必見!資産運用で重要な”理想的なポートフォリオ”の作り方
 

「不動産投資TIMES」の記事一覧を見る
不動産オーナー体験談・調査レポートを読む

LINE登録

ABOUTこの記事をかいた人

不動産投資TIMES(プロパティエージェント)編集部

「不動産投資TIMES」は、不動産による資産運用サポートを提供しているプロパティエージェント株式会社が運営するメディアです。 投資向けマンションデベロッパー満足度調査で3年連続総合No.1、入居率99.5%以上を実現している東証一部上場のプロパティエージェントだからこそ発信できる情報をお届けします。 不動産投資の初心者から経験者に至るまで、欲する情報は様々ではありますが、基礎知識から、疑問・不安解決、オーナー体験談、法制度、市場、最新トレンドなど、幅広く網羅的に情報を提供していきます。グレーなイメージを持たれがちな不動産投資ですが、不動産投資Times編集部は、読者の皆様の不動産投資をサポートできる真の情報を発信し続けます。