お客様インタビュー

営業担当インタビューを見る

資産形成を考えるようになったきっかけとは?

将来のために確保する資金が必要だと知りました。

将来のために確保する資金が必要だと知りました。

1年ほど前にファイナンシャルプランナーの方と話す機会があって、この先30年くらいのこと、老後の生活費に関して伺いました。退職後のためには、年金や退職金を別にして自己資金で1000万円は必要だそうです。さらに子育て資金として必要な額が、子ども一人について1000万円。実は、私は29歳にして、7歳、5歳、2歳、0歳と4人の子どもがいます。子どもたちを大学に進学させるだけでも資金繰りは大変です。子どもたちがいると、将来のことはシビアに考えるようになります。本気で取り組もうという意識が芽生えました。資産形成について学ばせてもらい、その必要性は理解できました。では、どんな方法で資産を作ればいいのでしょう。この先に備えて、今のうちにできることはやっておきたいのです。

投資手段に、不動産投資を選んだ理由とは?

自分のスタイルにマッチした投資手段でした。

自分のスタイルにマッチした投資手段でした。

どんな方法で資産を作るかというと、収入を増やすか、支出を抑えるしかありません。収入を増やすには、資格を取るなどして、副業として別に仕事を得るような道もあるかもしれません。でも、それでは本業に支障をきたす恐れがあります。妻に働いてもらってダブルインカムとする手もありますが、4人もいると子育てだけでも大変です。我が家では、体を動かして収入を増やすには無理があります。では、支出を減らせるかというと、今の家族の暮らしのクオリティは下げたくありません。子供たちそれぞれの、今しかない時期は大事にしてあげたいんです。必要以上に我慢させるようなことは避けたい。そこで、自分の考え方やライフスタイルにマッチした手段として浮かび上がったのが、不動産投資でした。

不動産投資に不安は感じませんでしたか?

漠然とした不安が次々と浮かんできました。

漠然とした不安が次々と浮かんできました。

自己資本をたくさん用意しなくても着手できて、長期運用ができる。様々な投資手段を検討した結果、自分に向いているのは不動産投資だと思えました。でも正直、不動産投資に関しては知識も乏しく、漠然とした不安も感じます。実は、プロパティエージェントさんに出会う前に、契約寸前になっていた会社がありました。でも、簡単な買い物ではないので、もう少し調べて取り組みたいと踏ん切りがつかなかったのです。ひょっとして、事前に聞いていないことで費用が発生するのではないだろうか。物件は、他と比較して優位性があるのだろうか。入居者はちゃんと確保できるのだろうか。そして、いつまで住んでいてくれるのだろうか。浮かび上がる不安点を追っていくとキリがありません。

決断できた理由は、どこにあったのでしょう?

この人にサポートして欲しいと思える方に出会えました。

この人にサポートして欲しいと思える方に出会えました。

そんな時にプロパティエージェントの営業担当の方とお会いすることができ、不安を一つ一つ解消してもらえました。リスクはリスクとして把握できましたし、その上で、自分なら対応できると納得することもできたのです。契約するならば、こちらでと気持ちが定まり、予定していた他社での物件内覧もキャンセルしました。「よし、やろう」と決意が固まったのは、会社への信頼感と営業担当の人柄です。不動産投資は、契約して終了という買い物ではありません。その後の運用に関してもしっかりとサポートしてもらえることがキーになります。会社は、購入後も続く面倒見の良さを前面に打ち出している会社でした。何よりも、営業担当の方は、この人にサポートをしてもらいたいと思えるような方でした。

今は満足していただけていますか?

充実したサポートを、友人にも勧めました。

充実したサポートを、友人にも勧めました。

購入後のサポートに惹かれたので、そこに関しては今後もしっかりお願いしたいです。自分の家庭状況や市場はどんどん変化していきますから、その都度、適切なアドバイスをください。学生時代の友人にも、こんな会社があるよと紹介したんですよ。彼はすでに投資物件を数件所有していたので、不動産投資というより、プロパティエージェントを紹介したという感じですね。「お前も始めたのか、不動産投資いいだろ」と話が進みました。こちらで新しく契約した後は、もっと早くここを知りたかった。別のところで所有した物件も、こちらで契約したかったと残念がっていました。アフターフォローももちろんですが、提携している金融機関の数が違うんですね。ローンの金利でかなり差が出てくるそうです。

営業担当インタビュー

お客様インタビューを見る

前田様への「エージェントの意義」

前田ファミリーをサポートしてまいります。

前田ファミリーをサポートしてまいります。

前田様は、見た目はおっとりされていますが、投資や家族の話になると真剣になります。プライベートでは、仕事では見せない顔が出てきて、テンション高くよく笑い、声のトーンも上がります。本音で話していただけるので、この関係をずっと持続させてください。お子様の事で金銭的な負担がかかってくるのはこれから。ご家族の成長とともに、10年後15年後のライフイベントの際に、その都度、相談相手に選んでいただけるように信頼を築き上げたいと思います。自分に会うことに価値があると思っていただくことがエージェントの意義。より良いチョイスができるような情報の発信源になります。

採用情報
土地売却のご相談