お客様インタビュー

営業担当インタビューを見る

不動産投資に対してどんなイメージをお持ちでしたか?

レベルの違う人たちの世界だと考えていました。

レベルの違う人たちの世界だと考えていました。

正直、自分と関係のある世界だとは思っていなかったですね。社長とか、もっと年齢が上のベテランのビジネスパーソンとか、レベルの違う人たちの世界というイメージでした。その考え方が、プロパティエージェント主催の不動産投資に関する無料セミナーへの参加で変わりました。SNSでプロパティエージェントからメッセージを頂き、無料のセミナーに誘われたのです。無料で情報をもらえるなんて貴重な機会だと思い参加を決めました。

そのセミナーで、不動産投資が“自分ごと”に変わったそうですね。

自分より若くしてオーナーになっている人もたくさんいたんです。

自分より若くしてオーナーになっている人もたくさんいたんです。

いざセミナーに参加してみて驚きました。そこには年齢が上の人だけじゃなくて、自分より若くして不動産オーナーになっている人もたくさんいたんです。遠かったものが一気に近づいた瞬間でした。実際にセミナーを聞いてみると、それも納得でした。プロパティエージェントの提案は、若いうちから始めるのが有利だと感じられる内容だったのです。まず最初に、不動産投資の基礎から、利点と欠点、そして運用の実例まで、専門家から直接話を聞くことができたので、なんとなく遠いと感じていた世界が、具体的にイメージできるまでなりました。その上で、プロパティエージェントの、リスクを最小限にするための戦略と実績を聞くことで、購入へのハードルがかなり下がったと感じました。不動産投資は、リスクを極限まで排除できれば、ローンの支払いさえ終えたらひたすら純利益が入ってくるような投資になる。そう考えると、早い段階で始め、早く支払いを終えることで、更に選択肢を増やすことができると感じ、若くして不動産オーナーになっている人が多いことに納得しました。老後の備えはもちろんのこと、より早い段階での資産形成も見据えて「これはやるべきだ」と感じたので、前向きに検討することにしたのです。

検討を中断していた期間もあったが、不動産購入を決めたきっかけは?

検討の際に重要視していたのは「生活できるかどうか」でした。

検討の際に重要視していたのは「生活できるかどうか」でした。

将来的な資産形成を考えると、「やるべきだ」とは考えていましたが、「提案されたプランを現在の月収で遂行した場合、生活できるかどうか」という点が不安材料として残っていました。ちょうど生活環境が大きく変わる時期でしたので、今後の生活の収支が読めなかったのです。ですので、検討を中断していた訳ではなく、新たな環境で購入の可否を検討していたのです。検討の結果、これまでの貯蓄のバランスの変更などで購入可能と判断しました。営業担当の方も私の状況をしっかりと理解してくれて私の現状に合ったプランを提案してくださり、この提案により、貯蓄のバランスの変更などの必要もなくなり自信を持って契約を決めることができました。

関西にお住まいの中、東京の物件を購入することに不安はありませんでしたか?

東京以外の物件の購入の方がリスクが高いと感じています。

東京以外の物件の購入の方がリスクが高いと感じています。

確かに、東京の物件に対するイメージは全然なかったです。でも、営業担当の方から規制の問題や人口の統計予測などの情報を聞いて、都内に絞ってマーケティングをする理由に納得しています。むしろ、東京以外の物件の方がリスクが高いと感じています。実際に、新宿駅を利用した際に、利用者の数が大阪駅よりもはるかに多いと感じることからも、首都圏の人口や需要の多さを実感できます。そういう情報や実感を踏まえると、プロパティエージェントの提案して下さっている首都圏の物件は安心できると感じております。

今後、プロパティエージェントに求めることはありますか?

私たちの持っている不動産の価値をどんどん高めていってください。

まずは現状の話をすると、非常に満足のいくやり取りをさせていただいています。質問に対するレスポンスもびっくりするくらい早く、すぐに疑問をクリアにしてくれて助かりますね。これから期待したいのは、私たち顧客の持っている不動産の価値を、どんどん高めてほしいということ。プロパティエージェントという企業がより成長していくことで、物件のブランド力も増すと思います。頼りにしているので、よろしくお願いいたします。

阿形様にとって「不動産投資」とは?

これからの人生に活かしたい“勉強”です。

これからの人生に活かしたい“勉強”です。

勉強です。不動産投資のよく言われるメリットは、将来の助けになるというリスクヘッジの部分ですが、複数の物件を持ったりうまく売却したりすれば、もっと早いスパンでの資産形成も可能かもしれないわけですよね。そうやって試行錯誤しながら資産形成を学べるのは、人生における大きな財産だと思います。投資を決断したのは、机上検討で成功しそうと感じたからだけではありません。もちろんそれも大事ですが、資産形成を実践で学ぶことができる良い機会だと感じたから、ということも大きな理由です。新たな業務を担当することになった際にも同じ様なことを感じております。最初は文献で知識をつけますが、その知識は経験を重ねることによって初めて深まり、成長に繋がると感じております。これから不動産投資の実践の中で、さまざまな判断に迫られると思います。その一つひとつが仮に失敗したとしても、その失敗により新たに得ることがあり、成長できたならそれは成功と呼べると思っております。最高の教材を使って勉強できる。いま、そんな感覚を持っています。

営業担当インタビュー

お客様インタビューを見る

阿形様への「エージェントの意義」

阿形様とシナジーを生み出せる存在を目指します。

阿形様とシナジーを生み出せる存在を目指します。

阿形様は好奇心旺盛で、アンテナを広く張っている方。興味のあるものには労を惜しまず、自分の目で確かめることを大切にされています。お仕事へのアグレッシブな姿勢や、学生時代から続けている趣味の継続など、やりたいことに真っ直ぐなお姿も印象的です。そんな阿形様に対するエージェントの役目は、私たちと出会ったことで「やりたいことに突き進めた」「より多くを勉強できた」と感じていただくこと。私自身も知識を深めて積極的にシェアしながら、バイタリティに溢れる阿形様とシナジーを生み出せる存在でありたいと考えています。また、将来的には、オーナー個人だけではなく家族全員の生活の充実を担保するための手助けもできたらと思います。それは不動産を通してかもしれませんし、そうじゃないかもしれません。資産のお悩みからプライベートまで、なんでも相談できる人間を目指していきますので、よろしくお願いいたします。

> 採用情報
> 土地売却のご相談