お客様インタビュー

営業担当インタビューを見る

不動産投資を考えるようになったきっかけを教えてください。

仕事柄、元々投資に興味がありました。

私は、投資関係の仕事をしています。仕事で携わっていることもあって以前から投資に興味があり、資金を寝かせておくより運用した方がいいのではないかと考えていました。数ある投資のなかでも不動産投資を選んだのは、メジャーな投資だったからです。ちょうど資産運用を考えていたタイミングで、不動産投資の仕事をしている妹から「いい物件がある」と教えてもらい、話を聞いてみようと思いました。

今回の物件をお選びになった理由は何ですか?

最良のタイミングで、良い物件を紹介していただけたからです。

私が資産運用を考えていたタイミングで、担当者でもある私の妹から、「いい物件がある」と教えてもらいました。そして、実際に場所を確認して周辺を見たときに、確かに良い物件だなと感じました。また、すでに不動産投資のために1軒物件を所有していたのですが、将来のライフプランを考えた際に、もう1軒物件を持っていてもいいかなと思ったんです。タイミングが上手く合致したこともあり、今回の物件を選びました。

不動産投資に取り組まれてみていかがですか?

メリットも難しさも感じています。

2019年に物件を購入して、4年ほど不動産投資をしています。まず、メリットとしては、勉強になることがたくさんありました。投資関連の仕事をしており、以前から金融商品に関する知識は持っていましたが、実際に投資を行うことで他の金融商品や投資との違いなど良い面も悪い面も含めてより深く理解できたと感じています。一方で、不動産投資における難しさも感じました。家賃の値上げや人の出入りは予測が難しく、リスクに感じます。他にも、現在起きている物価の上昇や利上げをするタイミングなど、自分でコントロール出来ない部分をしっかり考えなければいけないと、不動産投資を始めて思いました。

不動産投資に取り組まれる際、障壁となった部分はどこでしょうか?

物件を購入した後も、継続的な手続きが必要で、これが一番の障壁だと感じました。

不動産投資は、物件を購入して終わりではありません。購入後も、自分でやらなければいけないことがたくさんあります。不動産投資は株式投資などと比べて、事務的な手続きや税制面で手間がかかるイメージはあります。また、プロパティエージェントさんにお話を聞き、専門家でなければ不動産投資に関する情報を得るのが難しいという印象がありました。そのなかで、プロパティエージェントさんは、アフターフォローがしっかりしているので助かっています。担当者の方も非常に親切で、わからないことがあっても聞けばすぐに調べて教えてくれます。自分自身でやらなければいけないことはたくさんありますが、こうしたサポートを受けられるのがプロパティエージェントさんと契約する一つのメリットだと感じています。

プロパティエージェントの事業展開やビジネスモデルで、一番の強みに感じる部分を教えてください。

会社のネームバリューもあり、スタッフの対応も優れている点です。

プロパティエージェントさんは規模も大きく、勢いのある会社だと思います。他社のことはわからないため比較はできませんが、スタッフのフォローもしっかりしている印象を受けました。情報や商材を扱ううえで、スタッフの対応は非常に重要です。私も投資関連の仕事をしていますが、担当者の質が顧客の満足度に大きな影響を与えると感じています。会社よりもお客様と直接接する担当者の方が、いろいろと気づける部分も多いと思います。担当者のお客様に対するフォローもしっかりしているので、プロパティエージェントさんは他の方にもおすすめや紹介がしやすいです。

今後、営業担当やプロパティエージェントに求めることはありますか?

情報の提供などを含めて、今後も手厚くフォローしてもらえると助かります。

現在、物価の上昇によりさまざまなものが大きく変動している中で、必要な情報はいち早く伝えていただいている印象があります。私もお客様のお金を預かる仕事をしており、必要な情報があればすぐに伝えるなど、気配りはとても大事にしています。そうすることで、限度額が変わることもありますし、信頼度も高まると考えています。プロパティエージェントさんからは十分なサポートをいただいているので、今後も継続していただければ、よりファンの獲得につながると思います。そうすることで、私としても、プロパティエージェントさんを他の方に安心して紹介しやすくなります。

営業担当インタビュー

お客様インタビューを見る

前門様に対する「エージェントの意義」 <前門>

普段は妹の立場ですが、ビジネスではプロとしてサポートいたします。

金融系企業にお勤めの方は、金融商品の運用に制限があるため、不動産投資を運用されているオーナー様が多くいらっしゃいます。そのため、今回兄にも提案させていただきました。普段は妹の立場ですが、オーナー様への対応は、新卒の頃から一番大切にしていることです。それは兄に対しても変わりません。私を信頼してくださるオーナー様の期待に応え、しっかりサポートしていきたいと考えています。経験を積み、新卒の頃よりも知識やサポート力がついてきた今では、アウトプットできることも増えてきました。運用が上手くいくように、金融情勢や物件の利回りなども踏まえて、プロとして運用のサポートをさせていただきます。

> 採用情報
> 土地売却のご相談