開会の挨拶

開会の挨拶

お客様の立場になって、人生の岐路を共にするパートナーになりたい。

「オーナー様謝恩パーティー」は当社代表の中西の開会の挨拶によって幕を開けます。深いコミュニケーションを大切にし、良きパートナーシップを築き、購入後の長い人生においてお客様をサポートしていく。それがプロパティエージェントのスタイル。そのためには、お互いを良く知ることが必要不可欠です。「オーナー様謝恩パーティー」は、営業担当はもちろん、普段はお客様とお会いすることのない部門の人間や、部門長とも、実際に会ってコミュニケーションを取って頂き、もっとプロパティエージェントを知ってもらい、感じてもらうための重要な場となっています。

不動産市況セミナー

不動産市況セミナー

購入後の資産価値向上のためのセミナーです。

プロパティエージェントは、購入前の販促目的のセミナーではなく、購入後の資産価値向上のためのセミナーが重要だと考えます。今年度も、ユーザーサイドに立った厳しいマンション選択眼で定評のあるコンサルタントの野中清志氏による講演を行いました。アジア至上を踏まえた不動産市況や、3.11以降の日本の不動産価値について、また、東京都の都市の価値など、様々な角度からのお話しをして頂きました。ウィットに富んだ講演に、会場からは笑い声も上がっていました。

交流・対話の時間

交流・対話の時間

じっくり話し、一緒に笑い、もっと身近な存在へ。

お客様一人ひとりのもとに、当社の各部門長がご挨拶に行きます。全部署がチームとなってサポート体制を築いていることを、実感していただきました。日頃は、お客様とコミュニケーションをとる機会の少ないスタッフ部門の社員にとって、大変貴重な時間です。お客様と直に接することで、仕事の目的を再認識することが出来ました。

ゲーム大会

ゲーム大会

負けられない戦いがここにある。豪華景品も!?

場も温まったところで、いよいよゲーム大会です。「テーブル対抗ビンゴゲーム」では、お客様と営業担当がタッグを組んで、チームワークを競いました。営業担当がお客様のために賞品を勝ち取る「○×ゲーム」では、一回戦で勝負が決まってしまうというミラクルな展開に!最後は腕相撲で順位を決めるという戦い?によって終了したのでした。

閉会の挨拶

閉会の挨拶

私もお客様に育てて頂きました。サービスの向上は濃密なコミュニケーションが生み出す。

最後は、当社代表の中西の閉会の挨拶です。プロパティエージェントの理念のひとつでもある「営業マンはお客様に育てて頂くもの」。これは、もともと営業マンだった中西の実体験に基づくものです。この日は、中西が10年以上に渡ってお付き合いを続けている、岡崎さんを招いての挨拶となりました。岡崎さんは、外資系企業というめまぐるしい環境の中、50代になってもバリバリと働いていた、なんともパワフルな女性。去年めでたくリタイアして、セカンドライフを満喫していらっしゃいます。「自分は岡崎さんに育てられた。ひとりの人間として尊敬している。」と話す中西を、おおらかに笑いに変える岡崎さん。会場からは笑い声が絶えず、ユーモアのあるお話で盛り上がりました。中西は岡崎さんを例に、お客様に「パートナーとして永くお付き合いをさせて下さい」という願いを込めたメッセージを語り、幕を下ろしました。後日、お客様から労いや感謝のお言葉を頂き、感激しました。これからも、お客様に 更なる貢献が出来るよう邁進します。

  • サービス向上への取り組み

株もFXもやらなかった 「わたし」が 不動産投資を始めた理由

仲介業者様専用サイトご利用いただくには会員登録が必要です。

  • Round Up World Now!
  • Best Venture 100
  • Great Place to Work「働きがいのある会社」ランキングに選出されました
  • 弊社代表のインタビュー

平成生まれ版 働きがい企業ランキング第5位

お問い合わせ0120-581-143